澄んだ飴色・バルティックアンバーとシルバービーズのネックレス

バルト海沿岸で産出される美しい飴色の琥珀をシルク糸で結びながらつなげていったネックレスです。長さが10〜12mm程度、ころんとした石ころのような形をしています。

琥珀は太古の樹木の樹液が化石化して出来たものだそうです。うちに秘めるパワーは絶大だというのもうなずける気がしますね。触ってみると、普通の石のような冷たさもなく、むしろ温かみを感じてしまいます。やわらかいので傷つけないようにお気をつけくださいね。
まるで樹脂かと思うくらい軽いのでびっくりしてしまう方もいらっしゃいます。肩凝りの方にもぴったりな素材ですね。

何より魅力的なのは、そのお色かと思います。こちらは内包物もほとんど見られない澄んだ飴色をしています。そのお色はただ見ているだけでも飽きることがありません。そばに置いておくだけでも心癒されるようです。

シルバービーズを数種類挟み、アクセントにしています。

留め金は、シルバーのわっかマンテルです。バーの部分が葉っぱのような形をしているのが特徴的です♪見える位置に出しておつけ頂ければと思います。

見ているだけでも癒されてしまう琥珀、自然が作り出すそのお色を是非楽しんでいただけましたらうれしいです。

















********************************************************************************************
品 名:澄んだ飴色・バルティックアンバーとシルバービーズのネックレス
価 格:9,900円(税込み)
素 材:琥珀・シルバー925ビーズ・シルバー925留め金・グリフィン糸
サイズ:約49.5cm
********************************************************************************************


型番 kn-747
販売価格
9,900円(税込)
購入数