ラピスラズリ(チューブ型)とカレンシルバーネックレス

ラピスラズリは和名を瑠璃といいます。美しい瑠璃色のチューブ型(長さ6mm・直径4mm)をシルク糸で結びながらつないでいったネックレスです。

タイ北部に住む山岳民族・カレン族が作り出す素朴なシルバービーズをランダムに挟んでいます。比較的小ぶりなラピスラズリと同じような大きさ・形のシルバービーズで細いヒモ状のネックレスになっています。すっきりとしたデザインですのでさりげなくおつけいただくのにぴったりですよ。

留め金も、手作りのぬくもりを感じさせてくれるカレンシルバーのマンテルです。見える位置に出しておつけいただければと思います。

Tシャツなどに合わせていただいてもおしゃれだと思いますし、シルバーチェーンネックレスとの重ね付けなどもおすすめです。
手首が細めの方でしたら、3重にくるくる巻いたブレスレットとしてお使いいただくことも可能です。

















********************************************************************************************
品 名:ラピスラズリ(チューブ型)とカレンシルバーネックレス
価 格:6,480円(税込み)
素 材:ラピスラズリ・シルバー925ビーズ・シルバー925留め金・グリフィン糸
サイズ:約50cm
********************************************************************************************


型番 kn-578
販売価格
6,480円(税込)
購入数